NyasPaper

ストレス社会を闘うあなたに猫を。

😸😻😹週刊NyasPaper vol.41😿🙀😼

   

@rody.tino.tomoko

週刊NyasPaperは、猫の猫による猫のためのウェブマガジン。発刊は毎週月曜日夜8時見逃すにゃ!




😻悩殺!巻頭グラビア猫

「😻悩殺!巻頭グラビア猫」では、NyasPaper編集部が今イチオシの猫さまの悩殺ショットを紹介するにゃ。今週の巻頭グラビア猫はベンガルのロディ。そして、本日はロディの弟、妹のスコティッシュフォールドのティノ、友子、アメリカンショートヘアのもも、そしてフェレットのぷくも登場にゃん。

ベンガルのロディはそのワイルドな見た目とは裏腹に優しい性格の持ち主。5匹の中で一番上のお兄ちゃんなだけあり、カブカブ噛むのが好きな友子、じゃれるのが大好きなもも、ぷくの面倒を一手に引き受ける。

4匹のお兄ちゃんでありながら、4匹のお母さんでもあるロディであるのだった。

🙀衝撃!今週の猫ニュース

「🙀衝撃!今週の猫ニュース」では、人間界を今週賑わせた猫さま関連のニュースから2本ピックアップして紹介するにゃ。

1.猫がエントリー?ジャカルタ・パレンバンアジア大会女子100mハードル予選に猫が出場

2018年8月18日より開催されているジャカルタ・パレンバンアジア大会。その第8日目陸上女子100mハードル予選のスタート直前に猫が出場。

フライングのため、係員により退場させられ惜しくも失格になったが、その動きは大会レコードを期待させるものであった。

2.猫のIoTトイレ「tolettta(トレッタ)」が大人気

猫の死因トップである慢性腎不全、尿結石、そしてぼうこう炎を初期症状により早期発見する猫のトイレ「tolettta(トレッタ)」が大人気だ。

TOLETTAさん(@toletta.cat)がシェアした投稿

発売10日で受注件数は800件を超えている。tolletaは初期費用不要で、月額500円/台。この価格で猫の健康維持をできるのはたまげたにゃん。




😼集合!猫あつめ

「😼集合!猫あつめ」では、読者がInstagramで#nyaspapeのタグ付けて投稿した猫様の写真を紹介するにゃ。今週のねこあつめでは

種目は分からないけど、なんかだ金メダルを取りそうな猫

を集めたにゃ。写真を送りたい読者の方々はInstagramにて@nyaspaperをフォロー後、#nyaspaperのタグ付けで投稿にゃ

emiko kikuchiさん(@yukichi_kikuchi)がシェアした投稿

ܣ dori ܣさん(@dori37925)がシェアした投稿

mozzieさん(@mozzie1005)がシェアした投稿

russianblue_rnlma_jpさん(@nyanchu__raff)がシェアした投稿

『種目は分からないけど、なんかだ金メダルを取りそうな猫』な猫様の画像をInstagramに投稿いただいた読者の方々ありがとにゃ。




😸爆笑!猫画像でひとこと

「😸爆笑!猫画像でひとこと」では、猫の画像を使って笑いを届けるにゃ。今週は日本人最多の6冠を達成した競泳・池江璃花子と完全に一致している猫を猫で集めたにゃ。

2018年8月18日より開催されているジャカルタ・パレンバンアジア大会。競泳8種目に出場した池江璃花子は50mバタフライを皮切りに、100m自由形、100mバタフライ、400mメドレーリレー、400mリレー、そして50m自由形の6種目で金メダルを獲得。

https://twitter.com/rikakoikee/status/1033033780590784514

そこで、日本人最多の6冠を記念しNyasPaperでは池江璃花子と完全に一致している猫をあつめた。

1.飛び込む直前の池江璃花子と猫

welstoneさん(@gamugaia)がシェアした投稿

Take your marks(よーい)

2.飛び込んだ直後の池江璃花子と猫

yoshiharu kimuraさん(@44hal)がシェアした投稿

Ban(どん)

大森 恵美さん(@emineeeen)がシェアした投稿

3.バタフライをする池江璃花子と猫

Janson_x_Janiceさん(@disneybebe)がシェアした投稿

4.息継ぎをする池江璃花子と猫

Tamiyoshi Kiyosakiさん(@kiyotamiyoshi)がシェアした投稿

Petableさん(@petable.care)がシェアした投稿

5.クロールをする池江璃花子と猫

SHIRONEさん(@anigeostagram)がシェアした投稿

6.フィニッシュ直後の池江璃花子と猫

笠原玲子さん(@paseri2472)がシェアした投稿

IamMayeさん(@maijeimaye)がシェアした投稿

7.ファンの声援に応える池江璃花子と猫

Ikee.Rikakoさん(@ikee.rikako)がシェアした投稿

ちゃまめ0719さん(@chamame0719)がシェアした投稿

『日本人最多の6冠を達成した競泳・池江璃花子と完全に一致している猫』の画像をInstagramに投稿いただいた方々ありがとにゃ。




🐱編集後記

今週もNyasPaperを最後まで読んでいただき誠にありがとうございます。編集担当の山田です。今週は池江璃花子の週って言っても過言ではないくらい、若干18歳の女子高生に日本が驚かされました。

しかし、惜しくもハードル予選で失格になった猫ではないですが、もしもジャカルタ・パレンバンアジア大会・競泳種目の出場に猫が認められていたら・・・池江璃花子の6冠は難しかったのではないか?身体能力の高い猫様を見て、そう思った次第です。

See you next nyas!!!

 - 週間NyasPaper