NyasPaper

ストレス社会を闘うあなたに猫を。

😸😻😹週刊NyasPaper vol.36😿🙀😼

   

スコティッシュフォールド

@johnnyscogram

週刊NyasPaperは、猫の猫による猫のための雑誌にゃ。発刊は、毎週月曜日夜8時。見逃すにゃ!

😻悩殺!巻頭グラビア猫

「😻悩殺!巻頭グラビア猫」では、NyasPaper編集部が今イチオシの猫さまの悩殺ショットを紹介するにゃ。

Scottish Fold2

スコティッシュフォールドのジョニたん。種の特徴である耳の折りたたみ具合が美しい。

そして、舌を出しながら魅せるキメ顔も美しい。なにより、レッドタビーの美しい毛並みが美しい。

Scottish Fold5

Scottish Fold4

Scottish Fold3

🙀衝撃!今週の猫ニュース

「🙀衝撃!今週の猫ニュース」では、人間界を今週賑わせた猫さま関連のニュースから3本ピックアップして紹介するにゃ。

有楽町マルイに「フェリシモ猫部」の期間限定ショップ 猫グッズ100種類

東京の有楽町マルイに、本日1月30日よりフェリシモ猫部の期間限定ショップがオープンした。100種類以上の商品を取り揃え、猫お菓子、猫美容品、猫オフィスグッズなどバリエーションも選り取りみどりである。有楽町にはオフィスを構える企業も多く、しばらく近隣のオフィスは猫グッズまみれになることは間違いないだろう。

東レ、猫の腎臓病治療薬を開発 国が承認

猫の死因のトップとされる慢性腎臓病。その治療薬を、東レが世界で始めて開発し承認を受けたと発表した。猫さまの長寿化が進む一方、高齢猫さまの約半数が腎臓病にかかるとされ、多くの猫さまや飼い主を救うことが期待される。海外展開も視野に入れており、世界中の猫さまを助けることで東レが世界的英雄企業となる道が見えてきた。

NTTドコモ、猫型デザインの対話型AIロボットを共同開発

NTTドコモは、猫型デザインの対話型AIロボットを共同開発すると発表した。対話型AIロボットは人型に決まっているという固定概念を覆した、まさにイニャベーティブな開発である。現段階の外観を見ると、正直猫のぬいぐるみ+タッチパッドという簡素な見た目にしか見えないが、今後外観も洗練されていけばAIロボットのスタンダードとなる可能性が高いだろう。

😼集合!ねこあつめ

「😼集合!ねこあつめ」では、NyasPaper読者の方々からお送り頂いた猫さまの写真を紹介するにゃ。今週のねこあつめでは、ブサイクだけど可愛い・・・?気が緩んだ瞬間を激写されてしまった猫を集めたにゃ。写真を寄稿していただける方は、NyasPaperのFacebookページでいいね!を押した後に、TwitterもしくはInstagramにて#nyaspaperのハッシュタグと共に投稿をお願いしますにゃ。

jacomaruさん(@jacomaru)が投稿した写真

Ohagi.mさん(@ohagi29)が投稿した写真

roto_chanさん(@roto_chan)が投稿した写真

Chi_sanさん(@reonald44)が投稿した写真

mamiさん(@mamicats)が投稿した写真

Newmanさん(@oldtownnewman)が投稿した写真

@hiko7434が投稿した写真

Ricky-rinさん(@rika.ai)が投稿した写真

tomoさん(@onwa8)が投稿した写真

yukaさん(@y.omochi_2m)が投稿した写真

 

jacomaruさん、ohagi29さん、roto_chanさん、7nanastagramさん、reonald44さん、mamicatsさん、oldtownnewmanさん、ramunerururuさん、hiko7434さん、rika.aiさん、onwa8さん、y.omochi_2mさん、rinrin.cooking.diverさん、nao_co5さん、

#NyasPaperで投稿ありがとにゃん!

 

😸爆笑!猫画像でひとこと

「😸爆笑!猫画像でひとこと」では、猫の画像を使って笑いを届けるにゃ。今週は冬のあるあるを猫で集めたにゃ。

1.とりあえず寒い

@black_cat_catnipが投稿した写真

 

2.こたつから出たくない

akane hirataさん(@jamcochan)が投稿した写真

 

3.みかんの消費量が半端ない

 

4.トイレの便座が冷たい

 

5.防寒対策やりすぎなやつがいる

 

6.パソコンの発熱で暖を取る

@hiratobacatが投稿した写真

 

7.洗濯物が冷たくて、濡れているのか冷えているだけなのか分からない

玲子さん(@nyagonyago5)が投稿した写真

 

8.外から建物に入るとメガネが曇る

 

🐱編集後記

今週もNyasPaperを最後までお読み頂き、ありがとうございます。担当編集のともっくすです。

まだまだ寒い日が続きますね。人肌、いや、猫肌が恋しくなる季節です。

 

正直、猫さまに勝る暖房器具なんてないんですよ。腕の中や膝上にちょうどよく収まるサイズの猫さまがいるだけで、モフモフの毛皮と体温でぬっくぬくです。さらに猫さまの凄い所は、見ているこちらの心までぬっくぬくのぬっこぬこにしてくれることです。日本の家電業界の技術がいくら凄かろうと、猫さまを上回る暖房器具は生み出せないでしょう。

または、猫さまと暖房器具で一緒に暖まる時間も至福の一時です。猫さま自身も寒がりですから、猫さま側もぬっくぬくにして差し上げるのが下僕の義務であります。一緒に暖まる暖房器具の代表といえば、やはりこたつでしょうね。私も亡くなってしまったミィさまと実家で暮らしていた時は、いつも一緒にこたつで丸くなって過ごしていたものです。

猫カフェにいくと、猫さまを撫でたり遊んだりはできるものの、一緒にぬっくぬくと至福の時間を味わえる設備ってなかなか無いんですよね。そんな猫カフェがあればいいのになぁ〜

 

 

 

 

 

猫の居る休憩所299

調べたらありました。

畳のお座敷エリアに、こたつ✕4セットがあるそうです。

素晴らしい。さすが、猫の国日本。機会があれば、是非行ってみたいですね。そしてそのまま、住民票を提出して居座りたいです。

東京池袋にあるこの猫カフェ、猫さまとぬくぬくぬこぬこしたい人は是非いってみましょう。

 

では!

See you next nyas!!!

 - 猫画像(その他)